H18 5/14(日) 曇り時々雨
【2006 ロックフィッシュバトルin小樽 BATTLE・T】
レポート・2

ドドドドドッ


ドドドドドドドドッ


今回渡船に使わせていただいたのは

高島の菊池さん「きみえ丸 090-3395-7676
龍宮下の向井さん「海進丸 090-3897-4504

夜中の電話は控えて下さい。常識を踏まえた時間でお電話して下さい(^^)
皆さんも夜中に起されたらキレるでしょう?みんな同じです(笑)

沖防に先に着いた皆さん。海の色を見て今日のワームの色を選んでます。


どこに行こうかなぁ〜


まずはスピニングから?ベイトから?ワームは何にしようっ!?


最終の船が来ました!
さぁ、ロックフィッシュバトル開始!!
スタートフィッシング!!


早速ガヤヒット!!
【グラスミノーM パンプキン】


ガヤの小刻みなアタリ、あきらかにアブっぽいアタり、と皆さん試行錯誤中。


そんな中、いきなりアブラコが出た!!
【エコギア グラスミノーL イワシ】


やるなぁ、おかっちさん!

いたいた!!魚はいますよ!!
選手達に気合が入ります。さぁどんどんランガンだ!!

歩いていると近藤さんを発見。速攻でアブラコヒット!!!
【バークレイ ガルプ! シュリンプ2” グロー】


これはガヤです!20cmあるかな?
【メガバス バンピーホッグ 4.5インチ BLACK BEER】


こちらもガヤ!ちょっとキーパー足りないかな?
【エコギア バグアンツ 2インチ カスミスーパー】


待望の女性アングラーしましまさんにアブラコがヒット!!
しかし惜しいことに25cm無かった…キープならず!!
【バークレイ ガルプ サンドワーム】


このサイズのガヤがさっきから掛かってきて…キーパーサイズが微妙に出ないんです(笑)
【エコギア グラスミノーL ナチュラルゴールド】


小樽沖防には一定の場所で回避しずらい根掛りゾーンがある。
根掛りにイライラしたら気分転換さ!
試合中は飴、ご飯などで一服して落ち着くことが重要です。


早朝一番に大物が掛かって潜られた方、3名いらっしゃいました。
殿、もったいのうございます。


エコギアの大会でも上位入賞している松本くんを発見。
あら?松本くんのライブウエルからブクブク音がするんですけれども?
おぉアブだ!!
【エコギア グラブ4” ジューンバグ※廃盤品】


試合中に聞こえるこのブクブク音、そして水中にプカプカ浮いてるスカリが見えると釣れていない人にとってプレッシャーなんですよね。(体験者談)

ノリーズ プロスタッフ上田さんも今回エントリーして下さいました!
新製品ロッド、「ロックフィッシュボトムトーナメント」を携えてリグを組んでおります。


来た!!アブラコだ!!
ノリーズ「プロリグスピン」エコギア グラスミノーL カタクチ40UPをGET!


またもやアブラコだ!!
【バークレイ パワーバルキーホッグ ブラウンパンプキンシードフレーク】


出たー!女性アングラー奈津さん、アブラコGET!
【エコギア グラスミノーL イワシ】


こっちもアブラコヒットです。まだまだ大型狙いますよ(笑)
【エコギア ミノーS ブラウンシャッド】


これはお腹たっぷり抱卵ガヤですね!
ワームは夜光ピンク系。


ガヤが多いねぇ。
【バークレイ ガルプ!シュリンプ2インチ NP】



エコギアの大会では三本でリミットメイクですが、ロックフィッシュバトルでは二本でリミットメイク達成となります。

二本揃ったらいいのです。あとは大物と入れ替え!

早朝のうちのスレていないガヤがヒットするのですが「まだ大きいのが出るだろう」とリリースしてしまう方が多いこと!

あくまでアブラコ狙いのアングラーもいらっしゃいますが、上位入賞への道へはこのガヤが勝敗を決めるのです。

アブラコ1本ヒットしたとしてもこのガヤがいるかいないかで上位への食い込みが違ってきます。大事にガヤをキープしていてください(^^)


NEXT→「ロックフィッシュバトル開始!後半

【BATTEL・T レポート全6枚 【1 2 3 4 5 6】 TOPへ戻る