H18 6/25(日) 曇り後晴れ
【2006 ロックフィッシュバトルin小樽 BATTLE・U】
レポート・1

ロックフィッシュバトル最終戦!!Battke・U!

さあさぁ、総合優勝を決める決戦の日です。

まずは先日の物語からお読みいただきましょう。

それは駐車場を借りる手筈を整えるため小樽観光駐車場に挨拶に行った際の出来事でした。

係員「天気、今回良さそうじゃない」

係員「いっつも大会天気悪いもんな!!」

駐車場の係りの方にまでロックフィッシュバトルは天候が宜しくないと印象付けられて早5回目。

今度こそ晴天であれ!!

Battle・Uの日程をどうしようか悩みました。まず魚が釣れなければならない。そして晴れなければならない。

そこで気付きました。連続して雨は降らないであろうという科学的根拠など一切ない思い込みの元、必ず雨の降る龍宮神社祭のすぐ後を狙って大会を開催してみようと!!

そして24日に見た25日の天気予報は───…

<25日の天気予報>

降 水 確 率  0%

イェアッ!!

<25日の天気図>

気圧線も北海道にかすりもせず。

エクセレント!!

勝った!既に勝利は見えておりますよ!



…でも気になるんです。今現在24日の晩にこの文章を書いているのですが、外は微妙なガスが掛かって霧雨降ってるんです。本当に明日は大丈夫なんでしょうか非常に不安です。
不吉なほど何度もひっくり返る三代目てるてる。


明日に備えしっかり睡眠をとり、大会当日の早朝。
会場設置の為AM3:00に第三埠頭へ集合致しました。

車で移動中、路面に土砂降りがあったかのような水溜りを見つけまして。

空を見上げるとどんよりとした空でした。

天気予報は雨大丈夫!バッチリ!と言ってくれておりますが、この大会は悪天候伝説のロックフィッシュバトル。油断なりません。


会場の設置を手馴れたスタッフの誘導により速やかに終え、エントリーの皆様をお待ちします。

受付のお手伝いはアイビックの木村さん、林さん、マルキューから藤田さん、ピュアフィッシングジャパンから詩丘さんがお手伝いしてくださいました。多謝!!!

そしてカメラの精、札幌ベイト山田専務のカメラワーク。今日も冴え渡っております!!
オレのカメラからは逃れられないぜ…

駐車場係りにはエコギアから半田さん、上田(耕)さん、ピュアフィッシングジャパンより森川さん、菊地さん、一般参加の田中さんにお手伝いいただきました!朝早くからありがとうございます!


バークレイとエコギアのスタッフジャンバー。
カッコイイ〜!!!
お金で買えません。

SMITHからご協賛いただいたゴミ袋を設置します。ポイ捨てやめましょーね。


Battel・Uの参加賞はこちら!
エコギアのジグヘッド 「イワシヘッド」、アブガルシア「ステッカー」、バークレイのワーム「ガルプ!各種」でございまーす!


朝早くからエントリー者の車が続々と!皆さん早いですねぇ〜!ありがとうございます!


暗いうちからKikuりんご家族がご登場!isaoさんもエントリー!頑張って下さいね!


参加賞を前にどれにしようか悩む皆さん(笑)


どんどん集まってきます!早いですねぇ〜!!


気合十分!頑張って下さい!


あ、てるてるズだ!とすでに皆様にお馴染みカノジョ。


ここでPAPA社長が写真撮りで出現。
ありがとうございます!


エントリーを終え、支度をはじめる参加者の皆さん。ガッツですぞ!!


準備はいいかな?


本部前にタックルを持って集合!


「まもなく開会式を始めます」のアナウンスに本部前まで続々と集合!


さぁ、時間です!サイト管理人より挨拶。


おはようございまーす!


今日は総合優勝も決定しますので大物ガッツガツ上げてくださいね!


Battel・Uを制するのは誰だ!?


NEXT→「渡船開始!!

【BATTEL・U レポート 【1 2 3 4 5 6】 TOPへ戻る