H19 7/1(日) 曇りのち晴天
【2007 フィッシングPAPAカップ ロックフィッシュバトルin小樽 BATTLE・U】
レポート・3

皆気合入りすぎだぜ!

俺たちのように、

ポーズを取る余裕が大事だね!!
 熊スマアニー3レンジャー。

この余裕がきっと50UPに繋がるハズ!

どんどん釣るぞ!

目指せリミットメイク!


太ったアブGET!ウエイトありそうですね!


リミットメイク達成し、あとはサイズUPをはかるのみとなったトシ坊さん。
ちょっと余裕が出たきたのでこんな技を披露してくれた。


これぞ、トシ坊さんの秘伝の技だ!


とくと見よ!!

 ちょーん。



ノーコメントで。


参加者の皆さんの写真撮りの合間をぬってスミスさんから
協賛品で戴いたゴミ袋で沖防掃除もしました。
皆さん、釣り場のゴミを無くしましょう!


お!2006Battle・Tのチャンプ!良型黒ゾイをヒット!


そして恥ずかしそうにその後ヒットしたアブラコを見せるのは
小型を意識しての事なのだろうか。
チャンプの道は険しいのだ。


今日はちびっ子アングラーも大人顔負けのやる気で頑張ってます!
ジグヘッドを結ぶのだって自分でやれます。


ここで博行くんがガヤヒット!!キーパーありました!早速MYスカリにキープ!


お!菊池アニーもガヤヒットだ!仏の笑顔でアピール!


ガヤのヒットの声!しかし、もちろん本命はアブラコ。
第一回目のチャンプ田中さん&2006年総合優勝のノリーズプロスタッフ
上田さんのスタートはこれからだ!


写真の精、札幌ベイトの山田専務も息抜きで
フィィイイーッシュ!!


こちらではこの時間に珍しいハチガラがヒット!
ハチガラはマッチョなので引きが凄いイイ!


続けてアブラコヒット!

これは期待できる!


こっちでもヒットの声!
2005年battle・Vチャンプ渡邉さんです。


まずは余裕の1本!海のにごりを意識した色でGET!


二本目も来ました!これでリミットメイク達成!
あとはサイズUPで入れ替えのみ!


さすが実力者!来たよ三本目!
これは良型アブ!しかし針を飲んでしまった!デッドしなければいいが…


あちこちでアブラコヒットの声が上がり始めた!


タモ大活躍!!皆さん用意万端です!


アブだ!アブアブアブ!!


中村さんはこれでリミットメイク達成!さぁお次はサイズUPで入れ替えだ!


「樽っ子といえば僕をお忘れでないかい?」
でた!シェフだ!


お仕事(本当にシェフです)が帰ってからあるシェフはいつも大会結果を
最後まで見ること叶わずお帰りになる事がほとんど。
でも今日はじゃんけん大会までいられるぜ!


青年よ、アブラコ掴め。


やたー!ようやくアブGETだー!!


「イイの釣れましたよ♪」
と、良型アブラコを手にした彼の使ったワームは
今朝の参加賞だった!
使えるねぇ〜♪


続いて今度は色違いで参加賞ワームでアブラコヒット!
やっるぅー!!



もう、デッド吉田とは呼ばせない。


受付で「今日デッド吉田来てるか!あ、名札ある!デッド来てる!」とか
言ってたらしい愛ビックK氏様。
「俺はむしろココ(第二埠頭)でヒラメを釣って優勝だよな!」
豪語してらっしゃったようですが、沖防じゃない上に、
対象魚外を承知の上でお聞きします。

釣れたんでしょうなぁ?(^_^)

さて、6時半になりトイレ船が出船。
集中力が無くなってゆくアングラーの多い中、
 見事な意地を見せるくーにゃんJr

どれ、ここでお父さんが見本を見せるぞ!それガヤだ!


ヤッター!!


これはGOODサイズ!模様の美しいアブラコヒット!


こっちもヒット!ワームを美味しそうに食べちゃってます( ^ ^ )


良型でしょ?まだまだイクぞ!


参加者のほとんどが男性の中、女性参加の方を見ると
嬉しいものです( ^ ^ )

そこで、2005年の悪天候から参加してくださっているグループ


そうです。旧管理人が勝手に名づけたテルテルズ
今年もいらっしゃいました!
特に注目すべきは
紅一点の彼女!


どどーん!やっちゃいましたー!!


これは大会結果にどう出る!?
まだまだ油断できない!!
これだから大会と名の付く試合は最後まで気を抜けないんですよね!白熱〜!

NEXT→「注目の検量!へGO→

【BATTEL・U 【1 2 3 4 5 6】 TOPへ戻る