H20 6/7(日) 天候 小雨、曇りのち晴天
【2008 フィッシングPAPAカップ ロックフィッシュバトルin小樽 BATTLE・T】
レポート・1

かつて天候でこんなに不安が無かった日があったろうか…
どのラジオを聴いても
「土曜日は朝型まで雨がちらつくものの、すぐに晴れて、日曜日は晴天です!」
とノリノリであった。

しかし、さすがはロックフィッシュバトル。

土曜日、既にPM3時。雨一向に止まず。
 うそーん!

ま、いつものコトだけどね!!

そんなロックフィッシュバトル、今回も皆さん宜しくお付き合いください。

今回お手伝いいただいたのは、アイビックの大津さん、早坂さん、林さん、アイビックベイト木村さん、札幌ベイト山田専務、ダイワ菊地所長、マルキュー藤田さん、ピュアフィッシングジャパン詩丘さん&菱沼さん、弐輪部品からしんじさん、エコギアプロスタッフ柏木さん、バークレイプロスタッフ今井さん、一般からトシ坊さん、田中さん、おかっちさん、松本くんの総勢16名の皆さんです。

朝早くから本当にありがとうございます!
早朝2時PAPA前集合ですよ、ほんとにほんとに頭上がりません!


準備が着々と進んでおります。


ダイワが釣り場のゴミを無くそうと努めている釣り場のクリーンアップ! シンククリーン活動の輪に参加しました。エントリーの皆さんにゴミ拾いのご協力いただきました。感謝です!


帰った時の方が美しい釣り場!いいですね〜!!

今回の参加賞もいいよぉ〜!


エコギアからイワシヘッド、バークレイからBLGSTテールミノー2.5インチ、弐輪部品からスイミングヘッド、
呉羽からラップ、先着順でダイワからゴミ袋、そしてシマノから…飴玉…じゃなくて
水につけて大きくなるタオルが配られました。


食べられません。良い子はマネしちゃいけないよ!

時間になりました!受付を終了し、準備を終えたエントリー者が会場に勢ぞろい!


おはようございまーす!


大会挨拶、レギュレーション説明を終え、乗船スタート!


二番船を待つ愛ビックグループの皆さんの様子を伺うと…


いつも楽しい大津さん、無言。
 

流石、ワームは常に13インチの男!
他の愛ビック社員に比べて余裕が無い  いや、いや!!
きっと大会への闘志が彼を無言へ誘っているのでしょう!


どんどん、沖防へ歩を進める選手たち。昨日の雨で濁りがどうかな?


濁りがどう…山田専務?

流石カメラの精、フットワーク軽いです。

どんどん渡ってきます!大会検量台を設置し、とスタッフはここでも大忙し!


釣れるかなぁ〜!


この大会の様子、ピュアフィッシュングジャパンのスタッフ釣行記にもUPされる予定です。
スタッフがどんな釣りをしていたか楽しみですね!!


とうとう、全員が沖防の上に来ました!ライブウェルが既に発動していないかチェックし終え、
スタートフィッシングです!!


NEXT→「ロックフィッシュバトル開始!前半」

【BATTEL・T レポート全6枚 【 1 2 3 4 5 6 】 TOPへ戻る