H22 6/27(日) 天候 曇り後晴天
【2010  ロックフィッシュバトル in 小樽 BATTLE・ランガン】
レポート・4
■協賛問屋 (株)アイビック (株)ツネミ (有)フィッシング
帯広

■協賛メーカー (株)シマノ グローブライド(株) クレハ メジャークラフト(株)
マルキュー(株) (株)スミス (株)ハヤブサ (株)モーリス東北営業所
ガマカツ (株)カツイチ (株)リングスター (株)オーナー針
山豊テグス(株) ピュアフィッシング
ジャパン
メガバス(株) ダイトウブク(株)
(株)デュエル (株)ナカジマ YGKよつあみ (株)コヒナタ
■協賛店 フィッシングスタジアム
つり堀太郎
■画像撮影
  大会応援
札幌ベイト アイビック

会場近くで佐藤さんファミリーがお父さん指導のもと頑張っておりました。
ご家族で参加ありがとうございます。


グローブライドさんより協賛品でゴミ袋を頂きました。
港内周辺を清掃中です。


ゴミが港内増えてきております。自分で出されたゴミは自分でお持ち帰りして
頂かないとこのようなゴミは増えていくばかりです。
ゴミをなげるのもお金がかかる時代になったため、増えている可能性もあるかとは
思いますが釣り人皆様が使われる公共の場ですので、どうか捨てずにお持ち帰り
のほどお願い致します。


AM9:30 検量準備に取り掛かります。札幌ベイト山田社長さん、アイビク永勢さん、
T氏、かしさん、おかっちさんにお手伝い頂きました。ありがとうございます。


アブラコ・ソイ類・ガヤの2匹のライブフィッシュの総重量勝負です!
皆さんの釣果はいかに!!

AM10:00〜 検量開始です。 ※帰着申告AM10:30までしないと失格となります。

トップバターは、平野さんのようです。


どうなんだい俺の魚。いいとこいってそうか?


アブラコ2匹検量の平野さん。UTさんに祝福の水をかけられてました。
まずは、おめでとうございます!!


クーラーの中には、たくさんの氷が入っておりました。
『暑いからね〜。魚冷やさないと。』と平野さん。

そうなんです。死んでしまった魚は、検量出来ないため、どうやって生きた
魚を持ってくるか
も勝負の分かれ道となります。
※3本デッドフィッシュになってしまうと失格となります。

早朝は、曇りで涼しかったのですが、この時間帯からは、天気も良好、
かなり暑くなってきました。


お次は、TWさん。なにやらおっきい魚体がみえておりますが。



しかし!


このお魚さんが、

まさかのデッド。。。 この暑さで死んでしまったようです。(涙)
3本持ち込みの2本検量のため、その他の魚での検量となりました。
真ゾイ・アブラコの検量です。


TWさん、ちょっと残念ですが、リミットメイクです!


ちなみにこのデッドフィッシュのアブラコも参考記録で計ってみました。
46p・1.54Kgありました。


次回大会にこの悔しさををぶつけて下さい。GOODサイズのアブラコです。


続々と検量に参加者の皆様がやってきております。

Mさんも検量開始です。


クロソイ2匹の検量です。暑い中、お疲れ様でした。


続々と登場です。


検量開始ですが、デッドフィッシュの危機が。生きててくれ!
 おもむろに袋をあけます。

ハチガラ2匹です。 が、デッドしておりました。もったいない。


もう一人のお仲間の方はライブフィッシュで検量。クロソイ2匹です。


ここで、昨年ジュニアの部チャンピオンの翔太君の登場です。


ガヤで検量でしたが、わずかに長さがたりない・・・・。(涙)


でも、生きた状態でもってきました。立派です。


毎年参加されている安藤さん。いつもありがとうございます。


クロソイ3匹。このうちの2匹検量となります。


クロソイ2匹検量です。お疲れ様でした。


小樽港をすみずみ回ってみますといっていた、初参加の土方さん。
ランガンの結果やいかに。


どーんっと出ました。GOODサイズのアブラコです!


最大で47cmのアブラコともう1匹の良型アブラコの2匹検量。

上位入賞ですね、これは。おめでとうございます!!
参加者の方たちからもドヨメキがおきてました。


お次は、苫小牧から参加の中学生・奈良君の登場です。
一般の部で参加させて下さいとの要望がり、一般の部での参戦です。
なにやら重そうに持ってきておりますが・・・。


中には、良型のアブラコがおりました。やりますね〜。


41pの良型アブラコ1匹の検量です。いい笑顔だ!!


やさしくリリースしておりました。まずは、アブラコおめでとう!!


シンジさんも検量にやってきました。朝はくからお手伝い頂きありがとうございました。


クロソイ2匹検量です。あっかんベーのシンジさん。お疲れ様でした。


山本さんも検量です。アブラコ・ガヤで検量です。お疲れ様です。


マルキューさんのブクブクが備え付けれるバッカンです。何が出るかな?


アブラコ1匹検量です。ハイチーズ。検量済んで一安心です♪


こちらもアブラコ1匹検量です。お疲れ様でした。


またまた、良型アブラコが検量で出てきました!!


この魚を検量にもってきたのは、

てっちゃんだ! これも上位入賞きそうです!!
■てっちゃんより画像頂いております。
画像頂きありがとうございました。(感謝!!)

Gulp! パルスワーム4にてヒット!とのことです。

こちらの方も暑さ対策万全です。


アブラコ1匹検量です。生きのよいアブラコでした。お疲れ様です。


ここで帰着申告のAM10:30となりました。これ以降の検量は、失格となり、参考記録と
させて頂きます。ゲームフィッシュとは、よく言ったもので、魚釣って、しかもその
魚をいかして時間内に検量場所に戻ってくる。結構、難しいんです、これが。
でもこの緊張感とドキドキ感が面白いんだと思います。

帰着に数分差で間に合わず、参考記録となってしまいました。


大会釣行画像ありましたらメール下さい。
大会釣行時の携帯画像・デジカメ画像が
ありましたら、下記のアドレスに送って下さい。

情報お待ちしております。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
電話:0134-27-3868 
メール:papa-s@par.odn.ne.jp


ご協力下さい。お願い致します。

惜しくも検量時にデッドフィッシュされた方もおりました。暑い日には、
特に気をつけないとデッドする確率が高くなってしまいます。35〜50リッター
クラスのクーラーにペットボトル(水)を凍らせた物を2〜3個入れ、エアーポンプを
使い、1時間〜2時間前後にクーラーに入った海水を交換するなどの処置をとると
デッドしにくくなります。魚の運搬の仕方も重要であまり揺らしたりすると弱って
しまいます。生かしてもってくる難しさもあり、そこが勝負の分かれ道でもあります。

AM11:00 検量終了。ここから、PCにて順位を集計、のち順位の発表
となります。次回予告『閉会式準備&協賛品一覧。お楽しみに!!』

NEXT→「閉会式準備&協賛品一覧」

【BATTEL・ランガン レポート全7枚 【 1234567 】 TOPへ戻る